ライフデザイン・サポート « 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

ライフデザイン・サポート ~21世紀を生き抜く力を養う人材育成プランニング~

「共育・共働・共感」をめざして

目に見えない資源=人のこころ
物質的に恵まれ飽和状態となった現代において、
あらゆる場面で「こころ」の問題が表面化しています。
たくさんの価値観が混在し、お互いを解りあえない時代だとも言われます。
気持ちの面で不安定になってしまう要因もたくさんあります。

そのような環境の中で健康かつ幸せに生きるための「ライフデザイン」。
人生のあらゆるステージで活用いただけるライフデザイン・サポート・プログラムをご紹介します。

LDSトップpict


「ライフデザイン・サポート」の詳細はこちら

★子育て支援活動のお知らせ★



(株)アキュー・コミュニケーションズは、「こころの再生」府民運動を応援しています。

★「こころの再生」をテーマに講演しました!(クリックして詳細をご覧ください。)
スポンサーサイト
CM(0) | TB(0) 2010.05.01(Sat) 03:19

「こころの再生」・・・大阪市立粉浜小学校にて講演しました。

平成20年6月8日(日)、大阪市立粉浜小学校で

   『PTA子育て支援事業Ⅰ「子どもの気もちを色で知る」』

体験型ワークを実施いたしました。



粉浜PTA 032blog


幸せを満喫しているときには「バラ色の人生」とか、
憂鬱なときに「ブルーな気分」と表現するように、
知らず知らずに色とこころは深くつながっています。

とくに子どもたちは、隠された感情や能力を、
色や絵にサインとして発信していることが多いです。


粉浜PTA 047blog


今回は、70名の保護者の方に、クレヨンを使って
自分のこころを投影する体験をしていただきました。

色に秘めたこころのサインを解説すると、
興味が深まったようで、「もっと知りたい!」
という感想を多数いただきました。


粉浜PTA 036blog



さて気になるアンケート・・・
みなさまが、どんなふうに感じたのか、どきどきしながら見てみると・・・

なんと、ほぼ全員のみなさまが
  「とても楽しく参加した」
  「楽しく参加した」
とお答えくださいました!ありがとうございます!!!

今回、とても好評だったこともあり、9月の開催も決まりました。
規模も拡大して、充実したひとときをご提供できるようがんばります!

自分や相手の気もちを知ってどう対応するかが大切なことで、
今後は、子育てに役立つヒントや、楽しくなる生き方のコツなど、
子育て親育てのワークショップに展開できればと願っています。


今回の開催に際し多大なご尽力いただいた前田校長、
本当にありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。


みなさま、また会場でお会いしましょう。


★その他のアンケート結果★

・話を聞くだけの「講演」にくらべ、体験する「活動」が盛り込まれていてよかった、
 わかりやすかった。

・これからの子育ての参考になった。

・時間が少なかった。

・もっと聞きたかった。(←私の実体験談・・・参考になってウレシイです。)

・子どもと一緒に参加できたらさらに良い。

・色と心理の関係は耳にはしていたが初めて体験した。
 楽しくて興味がわいた。
 もっと知りたいと思った。

・「問題視より課題視を」というお話に励まされた。
 安心した。


CM(0) | TB(0) 2008.06.26(Thu) 18:35

「こころの再生」をテーマに講演しました!

平成20年5月23日(金)、大阪府立泉南高等学校のPTA総会で
  こころの再生
について、約30名の保護者の方々を前にお話させていただきました。

泉南PTA 003 fb

泉南PTA 006 fb



◆PTA会長さまからは、このような感想をいただきました。
   ↓↓↓↓↓
  -----------------------------
  本日は大変勉強になりました。
  私がすごくこころに響いたのは「親の親切が子供にとっては不親切」
  という言葉でグサッときました。
  自分では子供にいいなあと思っていることが、
  実際は逆であったと考えさせられました。
  また、「感謝」の気持ちをもつことも、していかねばならないと思いました。
  言われることが、ひとつひとつ素直にこころに入ってきて、
  帰ったらできるかどうかは別として、ひとつずつクリアしていきたいと思いました。
  -----------------------------
ご感想お寄せいただき、ありがとうございました!
ぜひまた、このような機会を作っていただき、「こころの再生」について
皆さまと考えていきたいと思います。
  

◆さて、なにをお話したかといいますと・・・

泉南PTA 005 fb

進学や就職などを目前に控え、社会人に近づきつつある「高校生」
という年代のお子さまを持つ保護者の方に、
 ぜひ気づいていただきたい!
と思うポイントを重点的にお話させていただきました。

「もう少し聞いていたかったです。」とのコメントもいただきました。
ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。


【講演内容】

1.社会が必要とする3つのこころ 
    -面接で評価される3つのポイント-
  
  ・ニートフリーターの実態・・・私の過去の講演履歴から気づいた点をお話しました。
  ・こころって何?
  ・「意識」は低きに流れる
  ・3つの気・・・コラム#10にも書いた「3つの気」です。
     熱意(やる気)
     誠意(相手の立場)
     創意(向上心)


2.生きる力を育てる親のこころ得 
    -3つのこころが育たない理由-

  ・やる気がでないのはなぜか?
  ・相手のため?自己満足のため?
  ・できない言い訳:3D(どうせ、でも、だって)の恐るべきマイナスパワー。


3.成長プロセスに欠かせない一番大切なこと 
    -自信がない子ども達の法則-

  ・子育ての最終目標は「自立共生」
  ・青年期の目標は?
  ・「自立」までの道のり
  ・「共生」とは?
  ・「自信」と「自在」の大切さ
CM(0) | TB(0) 2008.06.03(Tue) 17:51
copyright © ライフデザイン・サポート all rights reserved.
ライフデザイン・サポート 心理 コンサルティング

もくじ

Author

cocoiro

(株)AccuCOM
ライフデザイン事業部
事業部長・取締役
竹村英子

色彩心理学をベースにした人材育成コンサルティング『ライフデザイン・サポート』をご提供しています。

FC2ブログランキング!

今日もぽちっとお願いします♪

リンク

こころの再生

kokoro-small

たかつガーデン

ブログ内検索

web検索

FYI

ユーザータグ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。