ライフデザイン・サポート « 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

ライフデザイン・サポート ~21世紀を生き抜く力を養う人材育成プランニング~

「共育・共働・共感」をめざして

目に見えない資源=人のこころ
物質的に恵まれ飽和状態となった現代において、
あらゆる場面で「こころ」の問題が表面化しています。
たくさんの価値観が混在し、お互いを解りあえない時代だとも言われます。
気持ちの面で不安定になってしまう要因もたくさんあります。

そのような環境の中で健康かつ幸せに生きるための「ライフデザイン」。
人生のあらゆるステージで活用いただけるライフデザイン・サポート・プログラムをご紹介します。

LDSトップpict


「ライフデザイン・サポート」の詳細はこちら

★子育て支援活動のお知らせ★



(株)アキュー・コミュニケーションズは、「こころの再生」府民運動を応援しています。

★「こころの再生」をテーマに講演しました!(クリックして詳細をご覧ください。)
スポンサーサイト
CM(0) | TB(0) 2010.05.01(Sat) 03:19

健康セミナー開催しました!

健康を知り、学び、つくる!!


去る2008年3月13日(木)、財団法人尼崎地域・専業活性化機構から30名のご参加をいただき、

            「健康を知る」「健康を学ぶ」「健康をつくる」
                  生活習慣を改善しょう!


というテーマで健康セミナーを開催しました。


尼崎健康セミナー 005blog
  ▲おひとりずつと向かい合っての個人的なアドバイス提供が目的でした。


尼崎健康セミナー 010blog
  ▲正しい姿勢と歩き方・・・意外と難しい?!


骨密度測定、栄養指導、ウォーキング指導、メンタルチェックなど、
健康をいろいろな面から捉えて日常生活に役立てていただこうという趣旨です。

健康は、自分で気をつけて「つくる」ものですから、まずは現状把握が大切ですね。
参加された方々からは高い評価をいただきました。
ありがとうございました!


尼崎健康セミナー 021blog
  ▲メンタルチェック中の私、竹村

私は、脳年齢チェックシステムの結果と、参加者の方が選んだ色から、
意識的あるいは無意識に感じていらっしゃるかもしれないストレスを見極め、
アドバイスする、という役割でお手伝いしました。

皆さんからは、

  「そうなんです!」
  「なぜわかるのですか?!」

と聞かれましたが、それは・・・

「・・・色が語ってくれるから」
としかお答えできない『不思議』です・・・^^:

とはいっても、科学的な根拠もあるのです。
学術的なお話になりますのでここでは割愛です。


色って雄弁なんです。



【開催概要】
日時:平成20年3月13日(木) 10:00~16:00

会場:尼崎市中小企業センター6階601

主催:健康を知る・健康学ぶ・健康をつくる 健康ネットワーク 健診会


テーマ: 「健康を知る」「健康を学ぶ」「健康をつくる」
           生活習慣を改善しょう!
プログラム:
 健康を知る~定期健康診断・人間ドックとは、違う角度からの健康チェック
 健康を学ぶ~栄養指導・メンタル指導
 健康をつくる~運動指導 バランスウォーキング・ストレッチの理論と実践指導


① 直立能力評価測定(足裏健康測定)
足の裏の接地状態をモニターで表示し、足圧分布・足裏の形状から、正しい姿勢のアドバイス。

② 骨密度測定
超音波で測定します。骨粗鬆症の早期発見・予防が目的。
安全・簡単・短時間での測定が可能!
  ※右足のかかと部分を素足で測定します。

③栄養指導
骨密度測定の結果をもとに食生活のアドバイス。

④ウォーキング指導
健康維持・増進の第一歩は、歩くことです。
正しい姿勢と歩き方のミニレッスン!

⑤メンタルチェック
1.脳年齢測定(処理能力・疲労度・活用度)
2.ストレスチェック・・・色を選ぶだけで、ストレスがわかる!


協力機関:
  NPO法人ウォーキング研究所
  NPO法人運動療法・寝たきり防止施設開発協会
  生体科学研究所
  管理栄養士 吉田英美
  こころと色のコンサルタント 竹村英子


CM(0) | TB(0) 2008.03.19(Wed) 13:29

ライフデザイン・サポートがめざすもの

キッズからシニア層まで

ひとは健康で幸せでいることを本能的に望みます。
年齢や性別を問わず、健やかにやりがいや達成感を感じながら生きることは、
だれもが潜在的にもつ欲求です。
しかし・・・。

「何が幸せ?」という問いへの答えはひとそれぞれで十人十色。

あなたの答えはあなたの中に、そこにしか存在しません。
「答え」はあなたに見つけてもらえる瞬間を待っています。
その瞬間こそが人生を「デザイン」する第一歩となり、
目指す目的地までのナビゲーターのスイッチをONにするのです。


LDSトップpict



「共育」
キッズ向けの教材を使って子供たちの深層心理をひもとき、お母さんやお父さんをはじめとする「おとな」と「こども」のコミュニケーションを促進します。
「子育て」の期間は同時に「親育て」の機会でもあります。

また「こども」と接する「おとな」という立場には教育に携わる先生方も含まれます。
保育園・幼稚園から大学まで、先生方のサポートもご提供しています。


「共働」
職場は人生の大部分を占める「場所」。
そこには必ず長所を活かせるチャンスと「あなた」を育てる人間関係があります。
働くこととは?適職とは?といったカウンセリングから、企業コンサルティングまでサポートします。


「共感」
ひととして生きている以上、私たちは常にコミュニケーションを行っています。
ひとと、モノと、社会や環境と、ペットや植物とのコミュニケーションもあります。
そもそも「コミュニケーション」とは何なのか?
コミュニケーションとは、一種のスキル、理解するチカラです。
「コミュニケーション能力」と呼んだりしますね。
能力はトレーニングで増強できるものです。



■□■ ライフデザイン・サポートを支える「コミュニケア」 ■□■
弊社がご提供するライフデザイン・サポートは、国際特許を取得した「コミュニケア」というカウンセリング・ツールを活用しています。
詳しくは「コミュニケア」ってなに?をご覧ください。

CM(0) | TB(0) 2008.01.28(Mon) 17:55

応援します!

「病は気から」と云われる様に、心と健康は不可分です。
心を動かす五感の中でも視覚は最も鋭敏な感覚であり、有史以前より食物・異性・天敵の色や形は生存を模索する心のソフトを進化させてきました。
赤色が心騒がせ、緑色が安心感を与える様に、ヒトの気持ちを左右する色は、現代人の深層心理に深く滲透して情報化されています。

色彩心理テストによる心理状態の判定や、カラーセラピーなどがストレスマネージメントに利用されるのはこのためです。

色が心身の健康とよりよい人間関係づくりに貢献することを期待します。


大阪市立大学医学部教授
井上 正康


CM(0) | TB(0) 2008.01.18(Fri) 14:59
copyright © ライフデザイン・サポート all rights reserved.
ライフデザイン・サポート 心理 コンサルティング

もくじ

Author

cocoiro

(株)AccuCOM
ライフデザイン事業部
事業部長・取締役
竹村英子

色彩心理学をベースにした人材育成コンサルティング『ライフデザイン・サポート』をご提供しています。

FC2ブログランキング!

今日もぽちっとお願いします♪

リンク

こころの再生

kokoro-small

たかつガーデン

ブログ内検索

web検索

FYI

ユーザータグ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。