ライフデザイン・サポート « 2017 . 02 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

ライフデザイン・サポートがめざすもの

キッズからシニア層まで

ひとは健康で幸せでいることを本能的に望みます。
年齢や性別を問わず、健やかにやりがいや達成感を感じながら生きることは、
だれもが潜在的にもつ欲求です。
しかし・・・。

「何が幸せ?」という問いへの答えはひとそれぞれで十人十色。

あなたの答えはあなたの中に、そこにしか存在しません。
「答え」はあなたに見つけてもらえる瞬間を待っています。
その瞬間こそが人生を「デザイン」する第一歩となり、
目指す目的地までのナビゲーターのスイッチをONにするのです。


LDSトップpict



「共育」
キッズ向けの教材を使って子供たちの深層心理をひもとき、お母さんやお父さんをはじめとする「おとな」と「こども」のコミュニケーションを促進します。
「子育て」の期間は同時に「親育て」の機会でもあります。

また「こども」と接する「おとな」という立場には教育に携わる先生方も含まれます。
保育園・幼稚園から大学まで、先生方のサポートもご提供しています。


「共働」
職場は人生の大部分を占める「場所」。
そこには必ず長所を活かせるチャンスと「あなた」を育てる人間関係があります。
働くこととは?適職とは?といったカウンセリングから、企業コンサルティングまでサポートします。


「共感」
ひととして生きている以上、私たちは常にコミュニケーションを行っています。
ひとと、モノと、社会や環境と、ペットや植物とのコミュニケーションもあります。
そもそも「コミュニケーション」とは何なのか?
コミュニケーションとは、一種のスキル、理解するチカラです。
「コミュニケーション能力」と呼んだりしますね。
能力はトレーニングで増強できるものです。



■□■ ライフデザイン・サポートを支える「コミュニケア」 ■□■
弊社がご提供するライフデザイン・サポートは、国際特許を取得した「コミュニケア」というカウンセリング・ツールを活用しています。
詳しくは「コミュニケア」ってなに?をご覧ください。

スポンサーサイト
CM(0) | TB(0) 2008.01.28(Mon) 17:55
copyright © ライフデザイン・サポート all rights reserved.
ライフデザイン・サポート 心理 コンサルティング

もくじ

Author

(株)AccuCOM
ライフデザイン事業部
事業部長・取締役
竹村英子

色彩心理学をベースにした人材育成コンサルティング『ライフデザイン・サポート』をご提供しています。

FC2ブログランキング!

今日もぽちっとお願いします♪

リンク

こころの再生

kokoro-small

たかつガーデン

ブログ内検索

web検索

FYI

ユーザータグ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。