ライフデザイン・サポート « 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

コラム#5 ☆無償の愛(親子編)

夢祐斎先生のお話。

祐斎先生のお母様は92歳。和歌山在住。90歳までひとり暮らしだったそうです。
少し足が弱くなってきたので、2年前から施設に入居されたそうです。

そんなお母様を思い、京都嵐山から毎月1回、和歌山のお母様に会いにいかれるそうです。
祐斎先生はスピード違反が多く、あと2点だそうです。
京都から和歌山に入って、母との距離が近づくと思わず早く会いたい想いが強くなり、アクセルを踏みこんでしまうそうです。

  「スピード違反は全部、和歌山なんですよ。」

さりげなくおっしゃるその言葉に、母を想う息子の無償の愛を感じました。

好いた惚れたの恋人同士なら、よくある話。
しかし、92歳の母を愛おしく、一刻も早く会いたいと心が騒ぎ出す感情。
息子を想う母の心を察してこそ、愛の連鎖があるのだろうと感動しました。
私は自分の親にそのような感情を持って接していないな・・・。
しかし、母は祐斎先生の母と同じ想いで私を待ってくれているんだ・・・
私も祐斎先生を見習おう。
もっと親を大切に優しく接しようと心に決めました。


子育ては無償の愛。
感性高く個性溢れる祐斎56歳。
今でも子どものように無邪気で自由奔放に振舞われるお姿から、やんちゃな子ども時代を想像させられます。

いつくになっても親は子どもが可愛いもの。
どうしているかと心配するほど可愛い。
そして、子どもがいくつになっても親子の関係は親子。
母が子どもを愛し続ける・・・子どもが親を愛し続ける・・・
最愛のコミュニケーション。


世の中で大成した人の共通点。
 ・親を大切にする人
 ・何事にも感謝の気持ちを忘れない人

そんな人になりたい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢祐斎先生のサイトはここをクリック!
先生がつむぐ『和の美』の世界をぜひご覧ください。

スポンサーサイト
CM(0) | TB(0) 2008.02.10(Sun) 17:00
copyright © ライフデザイン・サポート all rights reserved.
ライフデザイン・サポート 心理 コンサルティング

もくじ

Author

cocoiro

(株)AccuCOM
ライフデザイン事業部
事業部長・取締役
竹村英子

色彩心理学をベースにした人材育成コンサルティング『ライフデザイン・サポート』をご提供しています。

FC2ブログランキング!

今日もぽちっとお願いします♪

リンク

こころの再生

kokoro-small

たかつガーデン

ブログ内検索

web検索

FYI

ユーザータグ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。