ライフデザイン・サポート « 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

「コミュニケア」でわかること

東京都に住むご家族にご協力いただきました。
ご家族でトライすれば親子関係も見えてくる・・・??


●お父さん(42歳)------------------------------

papa rev


【コメント】
目的にむかって挑戦する活動力がみなぎっていますが、
感情の起伏が激しく落ち着かない気持ちが現れています。
気持ちだけが焦って、周りを気にしたり、空回りしていませんか?
ものごとを四角四面にとらえ頑固になっていませんか?
自分中心の判断で物事を解決しようとしていませんか?



●お母さん(43歳)------------------------------

mama rev


【コメント】
元来、明るく前向きに行動できる方ですが、
現在なにか気になることがあるようで、今の環境に不満をもっていませんか?
理想と現実のギャップを感じ、思いわずらっていませんか?
神経質になって些細なことにこだわっていませんか?
頼れる人から優しくされたいと願っていませんか?



●お子さん(6歳)------------------------------
 通常はキッズ用のシール版を使って診断しますが、クレヨンで挑戦してくださいました。

kid rev


【コメント】
気力を失い消極的になっていませんか?体調不良はありませんか?
今は心の満足を求めています。
自分から表現しませんが、甘えたい気持ちです。
人一倍義務感をもって物事を窮屈に考えがちになっているようです。
周りの愛情が必要なサインです。



■□■ 追記 ■□■
このご家族に『ひと言アドバイス』・・・です。

  夫婦仲はどうでしょう?
  子どもの立場にたって考えていますか?
  躾は厳しすぎませんか?
  甘えさせてあげてください。
  しっかり誉めてあげてください。



・・・・・コメントを読んだお父さんの感想・・・・・
確かに、言われてみると思いあたるフシがいくつかあります。
子どもの前での夫婦喧嘩や、子どもに対する話し方・・・ほめ方、しかり方や、
子どもの話を聞く態度について考えさせられました。
相手が子どもでも、いえ、子どもだからこそ、もっと真剣に、
真摯に向かい合うべきだと思いました。
反省点がたくさん見つかりました。

今後は、折に触れ「子どもの立場」に気をつけて
子どもの目線を大事にしていきたいと思います。
ありがとうございました!
スポンサーサイト
CM(0) | TB(0) 2008.01.18(Fri) 18:17
copyright © ライフデザイン・サポート all rights reserved.
ライフデザイン・サポート 心理 コンサルティング

もくじ

Author

cocoiro

(株)AccuCOM
ライフデザイン事業部
事業部長・取締役
竹村英子

色彩心理学をベースにした人材育成コンサルティング『ライフデザイン・サポート』をご提供しています。

FC2ブログランキング!

今日もぽちっとお願いします♪

リンク

こころの再生

kokoro-small

たかつガーデン

ブログ内検索

web検索

FYI

ユーザータグ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。