ライフデザイン・サポート « 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

堺市立商業高等学校 PTA総会にて講演しました。

5月29日(金) 15:30~17:00 

堺市立商業高等学校PTA総会研修にお招きいただき、

  『「子どもの気持ちを色で知る」体験型ワーク』

と題して講演する機会をいただきました。

◆参加いただいた方々
  PTAの方 約10名
  先生方   約12名


たかが色、されど色・・・

選ぶ色が深層心理を映し出す、ということを実体験していただけたようで、
また、お家に帰られたあと、ご家族の方々にも試されていただけるくらい
興味を持っていただけたのは本当にありがたいです!

またこのような機会を作っていただけたら嬉しいです!
ご担当のK先生、ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。


★以下は、今回の講演会を企画・運営されたご担当のK先生からいただいたコメントです。

私個人的には、先生が後半に話しされていた子どもを自立させるために、
親自身も実践する必要があると話されたあたり、私と似ているなと感じました。
私も、高校を卒業して就職していますので、夜間大学の授業料は自分で払い
ましたし、卒業した22歳にはすぐに家を出て一人で暮らすようにしました。
まあ、地方から出てきている人や、少し前には中学校を卒業して上京してきた
人も大勢いた時代もあるわけで、当然のことかなと思っています。

でも、自分の息子を見ていると、こんなんで大丈夫かなと心配になりますし、
豊かな時代に育っている今の子どもたちの、生涯にわたっての勤労観や、
もっといえば生きる気力みたいなものが心配されます。

その意味では、先生が打ち合わせの時に紹介されていた、

  仕事していく上での動機付けのようなプログラム

(間違っていたらごめんなさい)などは興味深いと感じております。


帰りの懇親会でも、講演会の話題でもちきりで、
これだけ盛り上がる研修会もまれです。
みなさん、ほんとうに喜んでいたので、企画した私としてもほっとしました。

-----ここまで-----


●○●参加された方々のご感想●○●


・研修会「色と心の関係性」は昔から興味を持っていて
 今回いろいろなことがわかり、とても楽しかったです。


・何も知らず塗った色や結んだ線が、今の私の心境状態と
 バッチリ合っていたのでビックリ!

・今回教えて頂いた事を頭に入れて、自分自身前向きに
 前進していけるように役に立てていきたいと思っています。
 また、さっそく子供にもやってみました。
 娘は、私と色使いや線の結び方がすごく似ていてこれまたビックリ!!
 今日は息子にやってみたいと思います。

・色について今回少し学ばせて頂いて、より一層興味を持ったので
 また自分でも勉強したいと思います。

・解説が具体的で分かりやすかった。
 自分自身を振り返るいい機会になりました。
 
・色によって心理的に自分の性格がピッタリ当たっていたことに
 びっくりしました!
 昔から黒や紫色を使うと悩んでいるとか性格が暗いとか聞いていましたが、
 明るい色にも色々なことがあることを教えていただいて驚きました。
 黄色は幼児性が強いというのがびっくりしました。
 主人は黄色が最近好きなようです(笑)
 またこのような機会があるといいと思います。
 ありがとうございました。

・実はワタシ、敢えて無難なカラーで塗りましたが、
 本当は大きい丸全部アカく塗りたかったんです。
 小さい丸は黒と茶。
 こんなふうに、大人は本音を隠す場合が多いのではないでしょうか。
 年がいくほど人は複雑になるのでしょうね。
 誉めすぎてわがままに成ったと言った謙遜に気付かなかったし、
 結論、カラーで判断は、信用できません。

・講演会の感想ですが、黒とかは、心も暗い状態にあるのかなあ?
 ぐらいは、分かっていましたが、心と色の様々な関係を聞かせていただき、
 もっと知りたいと思いました。
 ~帰って子供に見せたら、自分もしたいと言ってました。
 コミュニケアの用紙は、どこかでいただけますか?

・研修会はとても興味のあった内容だったので、もっとお話が聞きたかったです。
 昨日帰って、早速家族全員に試してみました。
 家族全員凄く興味津々で色々質問責めにあって困りました。
 またこういう機会があれば参加したいです。

・今までPTA関係でいろんな講習会を聞いてきましたが、
 色彩の能力分析は、始めてでした。
 興味深い内容と先生の話術で、とても楽しく学べました。
 無意識に塗った色でいろんな事がわかり、自身の心の状態も当たっていたので
 驚きました。機会があれば、又 講演を聞きたいと思いました。

・講演会に参加しての感想ですが、中学校の美術の時間に赤系統は暖色系、
 青系統は寒色系って習ったのは覚えていて、ただのイメージだと思っていました。
 目が見えない人たちが、手に乗せた赤い色紙を暖かいと感じるとは驚きでした。
 人の能力って凄いです。
 なにげなく選ぶその色に、いろんな心情が現れるようで、もっと詳しく
 こっそりときいてみたかったです。
 小中学校に比べて手がかからなくなり、ともすれば私よりもしっかりしている
 面もあり、もう子育ても終わりかななんて感じることが増えてました。
 が、親元を離れて自立するまで私自身もしっかりしなくてはと思いました。

・昨日はありがとうございました。アンケートの件ですが私は本当に興味深く
 もっと詳しく教えて欲しかったと思いました。
 帰ってから子供達にもすぐにテストをしました。
 聞いてないパターンや色が出たので、全部聞く機会があればと思っております。
 実は今年小学校役員もかねておりますので、こんな講演会なら
 喜んでくれると思うので、小学校役員会議で話をしてみて是非来て欲しいとなれ
 ば教頭先生に連絡をして詳しく伺いたいとか思っておりました。
 まぁ実現出来るかわかりませんが、私はそう思えるほど楽しかったです。
 ありがとうございました。

スポンサーサイト
CM(0) | TB(0) 2009.06.09(Tue) 16:19
copyright © ライフデザイン・サポート all rights reserved.
ライフデザイン・サポート 心理 コンサルティング

もくじ

Author

cocoiro

(株)AccuCOM
ライフデザイン事業部
事業部長・取締役
竹村英子

色彩心理学をベースにした人材育成コンサルティング『ライフデザイン・サポート』をご提供しています。

FC2ブログランキング!

今日もぽちっとお願いします♪

リンク

こころの再生

kokoro-small

たかつガーデン

ブログ内検索

web検索

FYI

ユーザータグ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。